ページを選択

14104791335_23bac47b6f_b

 

ネットが当たり前の時代になってからは、バンドのWebサイトにライブ情報やリリース情報を載せるのもあたり前になってきてますよね。

 

実は僕も前にやっていたバンドでは当然のようにWebサイトを作って、ライブ情報やバンドプロフィールを載せてましたし、SoundCloud などで音源も視聴できるようにしてました。

 

今年になって新しいバンドを始めることになって、それなりにライブ活動とかもやっていこうという話になったんですが、今回のバンドではWebサイトは作らず、あえてネットでは露出しないことにしました。

 

Webやブログをやっているバンドマンからすると「なぜ?」と思うかもしれないですが、一応うちらのバンドなりの考えがあります 🙂

 

そんなに大した理由じゃないので参考になるかどうかわかりませんが(笑)まあ聞いてください。

 

本当に好きな人だけライブに観に来て欲しい

 

うちらのバンドはハードコアパンクというジャンルですが、メロコアみたいにキャッチーなバンドではないので、好きじゃない人が音源やライブで聴いても、ただうるさいだけだと思います(笑)

 

それでも前のバンドではコアなファンがいてくれたんですが、それ以外の、友達とか、ハードコアパンクが好きじゃない人にライブ終わった後「良かったよ」とか言われても素直に喜べません(笑)

 

もっと若くてモテたい盛りなら女の子に来て欲しいというのもあったかも知れませんが、それが目的ならそもそもハードコアパンクは選んでなかったかなと思います。

 

なので、友達だから観てみたいという気持ちはありがたいんですが、お互いのためによくないと思います。すごい嫌な奴に思えるかもしれませんがw なので「Webサイト教えてよ」と言われても「ありません」と答えたいなと思います(^^;;

 

あと、ハードコアが好きな人はライブが好きなので、よくライブハウスにいるんですよね。

 

そういう良くライブハウスに行っている人に、うちのバンドのライブも来てもらいたいので、その人達にはライブハウスでビラを配ったり、知り合いなら直接連絡を取って来てもらうようにしたいなと。

 

知る人ぞ知るバンドになりたい

 

これが一番の理由かもしれません。かなりの自己満足的理由ですが。

昨今、ネットでググって、「ああ、あのバンドね、まあまあ良いよね」とか知ったかぶりをするような人にうちのバンドを語って欲しくないというのがあります。

 

音源もネットで配信すると、ちょっと聴いて満足してしまうので、ライブにも足を運ばない人がほとんどです。

ネット上に情報はないけど、ライブを観た人が口コミでカッコ良いって言ってもらえればいいなあって、勝手に妄想しています (^^)

本当にカッコよければ、YouTubeにライブの映像とかも載るだろうし、TwitterとかのSNSで拡散されると思うので、それが理想ですね 🙂

とまあ、最初に言った通り大した理由ではないのですが、こんな戦略(?)で新しいバンドはやっていきたいなと思います。

でもですね、、、最初は知名度があまりにもないと思うので、Webやブログはやらないけど、Twitterくらいはやるかも(笑)