160927_blog_fes

先週 9/24(土)に開催されたブロガーズフェスティバル2016に、スタッフとして参加させてもらいました。

 

スポンサー様の担当の役割だったのですが、他の方に仕事をお任せして、いくつかセッションを見させてもらいました。

聴かせてもらったのは、オープニングアクトのヨッピーさん、前原和宏さん、カツセマサヒコさん、和田亜季子さんです。

ただ、他のセッションも合間に見ましたが、どの登壇者の方も、記事や写真の独自性という部分を強調していたように思えます。

(この独自性というのはオープニングのヨッピーさんに言っていた言葉なので、それに僕自身が引きずられているだけかもしれませんが)

ブログも一般に浸透し、どこもかしこも雑記ブログだらけになり、その中でのポジショニングを獲得するには、何かに特化したり、質を高めていかなければ生き残れないとこうことです。

それを考えた時、「あたらしいマンガ道 WEB Magazine」や、僕が運営しているこのブログで、マンガを公開していくことは、他のブログとは一線を画する、とてもユニークなコンテンツを持っていることになるなあと思い、マンガxブログの可能性をとても強く感じることができました。

まあ、マンガはSEO的には、あまり効果は期待できないので、今のところ検索エンジンからの流入としてはあまりないかもしれませんが、面白いマンガを描くことができれば、SNS経由、フィード経由でファンを獲得することはできるだろうなと思っています。面白いマンガを描ければw

ということで、今後もマンガを軸に、と言ってもあんまりマンガを描く時間の余裕がない時は文章中心になると思いますが、ブログを更新していこうとあらためて思ったのでした 🙂

それにしても、勝手につくば大使のコムくん、いいキャラだったなー