ページを選択
WorkFlowyでマンガのプロット、ネタを書くのが良い感じ

WorkFlowyでマンガのプロット、ネタを書くのが良い感じ

最近、なんでもかんでもメモを取る場所として「WorkFlowy」を活用しています。   以前はEvernoteやマインドマップツールでメモを取ったりしていましたが、ここのところテキスト系のメモはほぼ WorkFlowy に集約しています。   WorkFlowyは簡単に言うと「アウトライナー」という類のもので、見出しを書いて、その下にどんどん項目を追加していくのが基本です。   本の目次をイメージしてもらうといいかも。 WorkFlowyについて詳しく書かれているのはこちらのサイトです。    ...
「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」連載開始!

「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」連載開始!

先週の水曜日に、「スキタツ〜 好きなことで生きる達人の仕事術」の第1話(part.1)をnoteに公開しました!   スキタツ〜好きなことで生きる達人の仕事術|まるっち|note    第1話は、「シゴタノ!」大橋悦夫さんへのインタビューで、大橋さんがなぜ会社員を辞めて起業したのかの理由に始まり、事業が軌道に乗るまでの道のりや、大橋さんの仕事術について、徹底的に紹介する予定です。 僕自身の執筆スピードがあまり速くないので、たぶん毎週3〜4ページくらいの公開となりますので、第1話もpart.1〜4くらいまである予定です。...
マンガ、イラストには iPad Pro を液晶タブレットとして使うのがオススメ

マンガ、イラストには iPad Pro を液晶タブレットとして使うのがオススメ

  デジタルでマンガを描き始めたころは(と言っても、去年ですが)ワコムのペンタブを使ってましたが、そこはやっぱり、液晶タブレットへの憧れというのはありましたね。 で、これまたワコムのCintiqを検討してたんですが、やっぱりまだまだ高いんですよね。。 子供も2人になって、自由に使えるお金もあんまりないので、絵を描くためにそこまでの出費はどうかなーと思ってたんですが、そんな時に検討したのが、iPad Pro を液タブとして使う方法。 アップルストアでApple...
好きなことを仕事にしているフリーランス・起業家のインタビュー漫画を描きます!

好きなことを仕事にしているフリーランス・起業家のインタビュー漫画を描きます!

前回の電子書籍をリリースしてから、1ページものや、短いギャグマンガを描いてましたが、ちゃんとした(?)シリーズもののマンガを描こうと思い、鋭意執筆中です。 今週末か、来週頭にはブログで第1話目を公開できると思いますが、タイトルは 「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」 に、する予定です。 内容は、まあタイトルのままなのですが、自分の好きなことをそのまま仕事にしているフリーランスや起業家にインタビューし、仕事術や、起業・独立の裏話をマンガにまとめていきたいと思います。 今予定している起業家・フリーランスの方は以下の通り。...
ピクサー展の手描きドローイングの凄さに感動

ピクサー展の手描きドローイングの凄さに感動

  清澄白河の東京都現代美術館で5/29まで開催しているピクサー展に行ってきました。 実はトイストーリー、モンスターズ・インクくらいしかちゃんと見たことないんですが、見たことない映画でもキャラクターは有名なので、ある程度知ってるフリをして観てきました。 CGの制作プロセスや、映像作品なども見ることができたんですが、個人的に感銘を受けたのは、映像になる前の手描きのドローイング。...
マンガ描きを応援する「あたらしいマンガ道」オンライン 募集開始!

マンガ描きを応援する「あたらしいマンガ道」オンライン 募集開始!

  先日イベントを開催した「あたらしいマンガ道」ですが、オンライン版の募集をSynapseで始めることになりました!   Synapse(シナプス) – 「あたらしいマンガ道」オンライン   主催しているメンバーは、僕と、「純コミックス」の運営、多数の電子書籍を出版している岡野純さん、「ふりにち」の運営、先日リリースした「残業を減らし定時で帰る仕事術~SE女子のタスク管理奮闘記~」が好調の、ぞえさんの3人です。  ...