ページを選択
note のフォロワーを約1ヶ月で1,000人まで増やせるか検証してみる

note のフォロワーを約1ヶ月で1,000人まで増やせるか検証してみる

先々週から note にマンガを連載していますが、今Part.2まで上がっていて、今週水曜に Part.3 をアップ予定ですので、連載スケジュールは順調です。   「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」連載開始! | 2020年に人気漫画家になるまでの軌跡   そこで、またまた欲が出てきています。   note で公開したノートに「スキ」をもっとつけてもらいたい!という。   でもまだ始めたばかりで、フォロワーも36しかついていないので、なかなか難しい状況です。  ...
「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」連載開始!

「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」連載開始!

先週の水曜日に、「スキタツ〜 好きなことで生きる達人の仕事術」の第1話(part.1)をnoteに公開しました!   スキタツ〜好きなことで生きる達人の仕事術|まるっち|note    第1話は、「シゴタノ!」大橋悦夫さんへのインタビューで、大橋さんがなぜ会社員を辞めて起業したのかの理由に始まり、事業が軌道に乗るまでの道のりや、大橋さんの仕事術について、徹底的に紹介する予定です。 僕自身の執筆スピードがあまり速くないので、たぶん毎週3〜4ページくらいの公開となりますので、第1話もpart.1〜4くらいまである予定です。...
マンガ、イラストには iPad Pro を液晶タブレットとして使うのがオススメ

マンガ、イラストには iPad Pro を液晶タブレットとして使うのがオススメ

  デジタルでマンガを描き始めたころは(と言っても、去年ですが)ワコムのペンタブを使ってましたが、そこはやっぱり、液晶タブレットへの憧れというのはありましたね。 で、これまたワコムのCintiqを検討してたんですが、やっぱりまだまだ高いんですよね。。 子供も2人になって、自由に使えるお金もあんまりないので、絵を描くためにそこまでの出費はどうかなーと思ってたんですが、そんな時に検討したのが、iPad Pro を液タブとして使う方法。 アップルストアでApple...
好きなことを仕事にしているフリーランス・起業家のインタビュー漫画を描きます!

好きなことを仕事にしているフリーランス・起業家のインタビュー漫画を描きます!

前回の電子書籍をリリースしてから、1ページものや、短いギャグマンガを描いてましたが、ちゃんとした(?)シリーズもののマンガを描こうと思い、鋭意執筆中です。 今週末か、来週頭にはブログで第1話目を公開できると思いますが、タイトルは 「スキタツ 〜 好きなことで生きる達人の仕事術」 に、する予定です。 内容は、まあタイトルのままなのですが、自分の好きなことをそのまま仕事にしているフリーランスや起業家にインタビューし、仕事術や、起業・独立の裏話をマンガにまとめていきたいと思います。 今予定している起業家・フリーランスの方は以下の通り。...
コンテンツ力で広く知ってもらうか、広く知ってもらう土壌を先に作るか

コンテンツ力で広く知ってもらうか、広く知ってもらう土壌を先に作るか

先日のエントリで、Twitterに1日1回マンガを掲載して、フォロワーを増やしていく戦略について書きました。 実際には4/22に宣言して、いま4/28の時点でまだ3つしかアップしてないんですがw 数日間でのフォロワー純増数は5名程度でした。 Twitterにアップして、あとはFacebookとかでシェアしているだけなのに、そこそこ増えるなあとは思ったんですが、目標の2万フォロワーには遠い、、、既に弱音を吐いているところです(笑)...
Twitterで漫画家的にファンを増やすための戦略

Twitterで漫画家的にファンを増やすための戦略

人気漫画家になるための指標を、とりあえず以下のように決めました。 Kindle + 紙の本 の累計部数が10万部突破 Amazon のコミック年間ベストセラーに入る 漫画のWebアクセスで5万PV Twitterのフォロワー数2万 この中で、上から3つは、ヒットするマンガを描く、または固定ファンがついた結果、実現するものかなと思います。 なので、取りかかりやすいのは最後のTwitterのフォロワーを増やすことですね。...