ページを選択

 

イラストは基本的にPhotoshopで描きたいというのがあるんですが、ブラシや鉛筆の使い方が、いまいちわかるようでわからないな~と思ってました。

 

それでも、独学ですがある程度は基本的な使い方はわかってることもあって、スクールで1から通うほどでもないので、どうしようかなあと思っていた時、発見したのがこの「サイタ(Cyta.jp)」です。

 

サイタ | 300種類以上の趣味・習い事・資格取得探すなら

 

基本的には、自分が受けたい地域で登録されている講師とカフェでマンツーマンで授業を受けるためのマッチングサイトです。

 

最初はちょっと胡散臭いなと思ってしまいました(サイタの関係者の方、すみませんw)

 

でも、いざ申し込んで受講してみると全然そんなことはなく、2人の講師を無料体験レッスンで受けたのですが、どちらの講師の方もとても感じがよく、勧誘とかも一切なかったのが良かったです。たぶん勧誘とかは禁止されているんでしょうね。

 

受講後に一回だけ、サイタ事務局の人から電話がありましたが、無料体験レッスン後の感想を聞かれたり、特典を紹介してもらうくらいで、こちらも全然勧誘はありませんでした。

 

ちなみに申し込みですが、最初は無料体験の申し込みとなります。

 

申し込み方法もシンプルで、名前と電話番号、メールアドレスを入力するだけでしたが、 びっくりしたのはWebからの登録後、数分後に電話がかかってきたことです(笑)

 

その電話で、今の自分のスキルレベルや、学習の目的、希望する場所などをヒアリングされ、講師を提案してもらいます。

 

あとは、受講日の希望を第3希望くらいまでお伝えすると、あとは事務局は通さず、講師からポータルサイトのメッセージ機能を使って連絡が来ます。

 

講師からの日程で問題なければ、Webから確定のボタンを押せば予約完了です。

 

電話してその日のうちにレッスン日時まで決まったのがすごいなと思いました。講師にもよるんでしょうけど、僕の担当の講師の人は対応が速かったです 🙂

 

で、気になるのが講師の方のレベルですが、僕の担当の講師の人は2人ともとてもレベルが高かったです。

 

1人目は、企業で広告デザインなど幅広くされていたとのことで、Photoshop/Illustratorのかなり詳しい部分まで極めている人でした。

 

この絵を描くときにはこういう技術を使うのが良いというようなことを教えてもらいました。

 

また、2人目の講師の人は、現役のイラストレーターをされていて、実践的な絵の描き方を教えてもらえました。結局2人目の先生のレッスンを継続することにしました。

 

学んだ内容はまた別のエントリで紹介したいと思いますが、サイタの良い点は、無料体験レッスンを何度もできることです。

 

レッスンを進める前に、自分に合った先生が見つかるまで何度でも無料体験を受けることができるので、その点がスクールに入って、決まった先生に習うのと違って良い点だなと思いました。

 

マイナス点はあえて挙げるとすれば、カフェでレッスンを受けるので、混んでいるときの場所の確保とか、隣の人の視線とかが気になる点でしょうかね。この辺は一回自分で受講してみて体験してもらうのが良いと思います。

 

僕の場合、周りの目が気になるかなと思ったんですが、結局レッスンに集中して全く気になりませんでした 🙂

 

あと入学金が8,000円というのが若干高い気がしますが、初体験レッスンの翌日に申し込みをすると初回のレッスン料(3700円程度)が無料になります。

 

入会後にも無料体験レッスンができるので、総合的に見るとお得なのかなと思いました。

 

何か習い事したい人は一回無料体験してみてください。何度も体験できるのは本当にお得だと思いました。

 

サイタ | 300種類以上の趣味・習い事・資格取得探すなら