ページを選択

 

仕事中、勉強中に、作業用BGMとして、音楽聴き放題のストリーミングサービスなどを流したりすることはあると思いますが、歌が入ってたり、アップテンポの曲だったり、レディー・ガガの曲だったりすると(笑)作業中でも音楽に気を奪われてしまうこともあるかと思います。

 

特に音楽を好きな人は聴き込んでしまうことも多いでしょう。僕はしょっちゅう作業を忘れて音楽にノってしまいます 🙂

 

そんな悩みを持つ人に、作業用のBGMとしてオススメするのが『focus@will』。

 

 Focus@will
集中力を最大限まで高めてくれる作業用BGMストリーミングサービス

 

 

 『focus@will』は、ちゃんとした科学的な根拠にも基づいてBGMを構成していて、人が集中できる時間(20分間)に合わせてセットリストを作って流しているようです。Web以外にiPhoneアプリも(Androidも)あります。

 

 

  focus@will 1.2.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ミュージック
販売元: Dulcetta – Dulcetta Inc(サイズ: 4.2 MB)
全てのバージョンの評価: (50件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

 

 

Focusatwill001 

 

早速聴いてみましたが、静かで、心を落ち着かせてくれる曲が中心で、確かにとても集中できます。

 

このブログもFocus@will を聴きながら集中して書いています 🙂

使い方は簡単。

 

Webを開くか、iPhoneアプリを起動して、アカウントを登録してからスタート。

 

最初に以下からジャンルを選びます。

 

『Classical』クラシック音楽っぽい感じの曲
『Focus Spa』幻想的、民族的な感じ。Spaは何の略かちょっと不明。。
『Up Tempo』リズムがアップテンポな感じですが、それでも静か。
『Alpha Chill』アルファ波が出る音楽? 響くような効果音がある曲が多いかも
『Acoustical』アコースティックな感じの曲
『Cinematic』映画的な?
『Ambient』環境音楽

 

無料のアカウントだと、最初から時間が60分で設定されていて、時間になると一旦止まります。

 

有料アカウント(PRO版、月額3.99ドル)を購入すると、以下の操作ができるようになります。

 

  • 最近聴いたアーティストの記録へのアクセス
  • ジャンル設定の強弱
  • 集中時間の変更(デフォルト60分)
  • 集中度がわかるグラフ
  • 複数デバイス間のログイン

 

PRO版にすると色々便利だと思いますが、無料版でも十分に使えますので、締め切り前の重要な仕事の時にはぜひ試してみるのをオススメします。