ページを選択

 

Lanyard は自分が過去に行ったライブをWeb上のスクラップブックとして、コメントや写真と一緒に残しておける、Webのスクラップブックサービスです。

 

LANYARD | Web上のライブ情報スクラップブックサービス

 

 基本的な使い方としては、

 

  1. アーティスト・バンド名で検索
  2. 自分が行ったライブをにチェックをつける
  3. ライブに対するコメント、撮った写真を登録

 

という、シンプルな作りになっています。

 

ライブ情報はLast.fm から取得しているので、海外のアーティストの情報の方が多いですが、日本のメジャーアーティスト、バンドであれば、大体は登録されていると思います。

 

英語サイトですが、直感的に操作はできるので、簡単にやり方を紹介したいと思います。

 

まずはトップページにアクセスして右上の「SIGN UP/LOGIN」をクリックします。

 

 

Lanyard トップページ 

 

次に「SIGN UP」をクリックして、必要なアカウントの情報を登録します。

 

Lanyard登録

 

登録が終了すると、マイアカウントページにログインしますので、上部メニューの「BUILD YOUR LANYARD」をクリックします。

 

Lanyard004

 

「Search Artists, Events, Venues or Towns」と書かれたところに、アーティスト名やイベント名、地名などのキーワードを入力します。今回は「Metallica」というバンド名で検索しています。

 

Lanyard005

 

バンドのより詳細なライブ情報を見たい場合には、アーティスト名をクリックすると、登録されているそのアーティストの全ライブを表示させることができます。

 

Lanyard006

 

 

自分の行ったライブにチェックをつけて、詳細ページに行くと、レイティング(評価)とコメント、写真のアップロードするアイコンがありますので、必要に応じて登録を行ないます。

 

Lanyard009

 

 

登録した過去のライブ情報は、画面上部メニューの「YOUR LANYARD」で見る事ができます。

 

Lanyard011

 

とてもシンプルなサービスですが、ライブに良く行く人は、自分の過去のライブ鑑賞のログとして使ってみると面白いと思います。

 

photo credit: wakingphotolife: via photopin cc