ページを選択

20160421

人気漫画家になるための指標を、とりあえず以下のように決めました。

  • Kindle + 紙の本 の累計部数が10万部突破
  • Amazon のコミック年間ベストセラーに入る
  • 漫画のWebアクセスで5万PV
  • Twitterのフォロワー数2万

この中で、上から3つは、ヒットするマンガを描く、または固定ファンがついた結果、実現するものかなと思います。

なので、取りかかりやすいのは最後のTwitterのフォロワーを増やすことですね。

ただ、よく言われる、時事ネタや面白い他人の投稿をリツイートしたり、相互フォローを狙ってこちらから積極的にフォローするような方法は、単純にフォロワーの数を増やすというだけで、ファンが増えるのとは違うかなと考えています。

あ、でも、相互フォローとかは、マンガに興味ありそうな人を見つけてやるかもしれません 🙂

漫画家的なフォロワーの増やし方としては、マンガをTwitterで公開して、そのマンガを楽しんでもらえたり、共感してもらえたりしてRTを地道に積み上げていくと、少しずつファンが増えるはずです。楽しんでもらえるコンテンツであることが前提ですが。。

ということで、今日から可能な限り毎日、四コママンガや、1ページ位のマンガをTwitterで公開していきたいと思います。

とはいえ、マンガを描くのは時間がかかりますので、イラストや1コママンガのものも織り交ぜます。

1日1つというのは、なかなかハードルが高いので、もしかしたら頻度を減らしたり、質の高いものを数日に1つという形にするかもしれませんが、まずはやってみようかなと思いますので、ぜひ僕のTwitterをフォローして、経過観察をしてもらえればと思います!


ちなみに、今のフォロワー数は、717(2016年4月21日現在)

20160422_twitter

 

人気漫画家になるための今日のアクション

ファンを増やすため、Twitterに毎日1つ、マンガかイラストを投稿することを決めた!