ページを選択

 

『レコチョク Best』は、もともと着うたや楽曲のダウンロード販売をしている『レコチョク』が提供する、月額980円の定額制音楽聴き放題サービス。

 

 レコチョク Best(レコチョクベスト)
邦楽に強い音楽聴き放題サービス

 

 

 

基本的にはモバイル端末(iPhone/Android)専用のサービスで、PC(Win, Mac)には対応してません。

 

『レコチョク Best』に登録するには、

 

  1. クラブレコチョクの会員ID取得 
  2. 無料体験の申し込み(14日間)
  3. 各種決済での本登録

 

という流れになります。

 

PCまたはアプリから登録と申し込みが可能ですが、今回はアプリから登録する流れを紹介しますね。

 

 

レコチョク Best 1.0.06(無料)App
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント
販売元: RecoChoku Co.,Ltd. – RecoChoku Co.,Ltd(サイズ: 9 MB)
全てのバージョンの評価: (234件の評価)

 

 

『レコチョク Best』アプリをダウンロードしてインストール後、起動してクラブレコチョク入会の画面で、「クラブレコチョクIDをお持ちでない方」を選択。

 

Recochoku001

 

必要事項を入力し、会員登録をします。

 

Recochoku002

 

 

登録したID(メールアドレス)とパスワードでログインすると、早速無料体験でのサービスを利用することができます。

 

アプリのメインメニューは以下の通り。

 

『My Best』

ここは、「お気に入り」に追加した曲、プレイリストとして登録した曲やアーティスト、オフラインでも聴けるようにキャッシュした曲など、自分のお気に入りの曲を保存しておく場所です。

 

Recochoku003

 

便利な点としては、iTunes上の楽曲も「お手持ちの楽曲」メニューから再生できるので、レコチョクBestの曲とiTunesの曲を同一のプレーヤーで聴く事ができます。

 

『アーティスト Best』

 

ここでは、一押しのアーティスト毎のプレイリストが表示されます。

 

Recochoku004

 

年代別、洋楽のアーティスト、K-POPのアーティストなどの切り口から、アーティストを見つけることもできます。

 

『テーマ別 Best』

 

ここでは、様々なテーマ毎のプレイリストが用意されています。

 

Recochoku005

 

  • 再生回数ランキング
  • 今週の新着曲
  • 80年代アニメBest
  • ドラマで流れたあの音楽
  • 定番ウェディングソング
  • 主題歌Best
  • 恋愛Best

 

などなど、上記はあくまでも一例ですが、色々なテーマのベスト曲を聴く事ができますので、飽きないですね。

 

『What’s New』

 

「今日の一曲」や新着曲やお知らせなどが表示されますので、毎日覗いていると新たな発見があるかもしれません。

 

Recochoku006

 

 

その他、もちろん曲やアーティスト名、アルバム名で検索もできますし、「ジャンル別」や「アーティスト一覧」から探す事もできます。

『レコチョク Best』を使ってみて、他のサービスと比べて良かった点、特徴的な点としては、

 

1. 邦楽に重点を置いている

 

Music Unlimited は洋楽、KKBOX はバランスの良さ、そして「レコチョクBest」は邦楽に特に強いという印象ですね。

 

テーマやアーティストも邦楽アーティストを中心に特集されているのがほとんどですし、登録楽曲も他のサービスに比べて『レコチョクBest』の方が多いと思います。(実際に邦楽の曲数を調べた訳ではないので、使ってみての感覚的なものです)

 

邦楽をメインに聴きたい人には適している音楽聴き放題サービスだと思います。

 

2. アプリ(プレーヤー)が使いやすい

 

メニュー間をスワイプで移動したり、長押しでお気に入り内のプレイリストの並べ替えや削除ができたり、iTunes 内の楽曲が聴けたりと、好み的なところかの主観も入っていますが、プレーヤーの出来が良いと思います。

 

見た目もかわいい感じなので、聴くだけじゃなく、視覚的にも楽しむことができるところが良いですね。

 

あと、再生中に歌詞のアイコンをクリックすると、歌詞が提供されている曲は歌詞を表示しながら聴くこともできます。

 

ちなみに登録後、14日以内に、クレジットカード、ドコモSPモード決済、auかんたん決済のどれかで支払いを行なうと、無料体験が1ヶ月まで延長されます。

 

注意点としては、iPhoneの場合、アプリ内のアプリ内課金で決済してしまうと、980円が1,000円になってしまい、かつ無料体験の1ヶ月が適用されません。

 

Web上からログインしてクレジットカードで支払うか、モバイル端末からドコモSPモード、auかんたん決済での支払いをオススメします。

 

また、『レコチョク』という名称がついているので、『レコチョク』で販売している楽曲全てが『レコチョクBest』でも聴けると勘違いしていまいそうですが、『レコチョク』の全ての曲が聴ける訳ではありませんのでこちらも注意が必要ですね。

曲数は100万曲以上あるとは言え、自分がどうしても聴きたいアーティストが含まれていない場合もありますので、無料体験期間中に色々と検索してみてください。

 

スマートフォンで邦楽をがっつり聴きたい人はぜひお試しを。

 

photo credit: pasotraspaso via photopin cc