ページを選択

 

産まれて約4ヶ月の娘がいるので、今年の夏休みは海外旅行は断念。。

 

ということで、旅行しないまでも、ちょっとリッチな気分を味わいたいということで、『一休.com』を調べていたら、『一休限定』というプランで、ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊プラン1泊2名で3万円代のものを発見。

 

 ホテル予約・旅館予約[一休.com]

 

部屋は「タワー デラックス キング・禁煙(東京タワービュー)(ダブル) 」で、朝食ビュッフェ、スパ&フィットネスも自由に使える期間限定のプランで、大人2名で39,154円。(事前決済でもうちょっと安くなりました)

 

ちょっと高いですが、他のプランを見ると安くても5万円〜7万円なので、この値段で朝食付きでリッツに泊まれるプランというのはなかなか魅力的なので、早速申し込みを。

 

宿泊は0歳児同伴でも問題ないとのこと。プール&スパは赤ちゃんはダメと言われましたが。。

 

さて、当日に東京ミッドタウンの45階の受付に到着。ロビーは広くてなかなか圧巻です。

 

Photo 1

 

Photo

 

 

そして部屋に通されましたが、さすがにゴージャス!東京タワーが間近に見えるというなんとも素晴らしい景色。

 

Photo 1

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ベッド

 

ザ・リッツ・カールトン東京 東京タワー

 

 

0歳児の子供がいることを予約時に事前に伝えていたので、ベビーベッドと、おむつ用のゴミ箱を用意してくれていました!

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ベビーベッド

 

ザ・リッツ・カールトン東京 ベビーベッド2

 

ザ・リッツ・カールトン東京 おむつ用ゴミ箱

 

シャワールームはこんな感じです。お風呂とシャワーが別々にあります。テレビもついてるので、ゆっくりリラックスできそう。

 

ザ・リッツ・カールトン東京 シャワールーム

 

ザ・リッツ・カールトン東京 シャワールーム2

 

ザ・リッツ・カールトン東京 シャワールーム3

 

お茶、コーヒーも色々と用意されています。

ザ・リッツ・カールトン東京 日本茶

 

ザ・リッツ・カールトン東京 コーヒー・紅茶

 

お菓子もたくさん置いてましたが、これは有料みたいですね。

 

Photo 8

 

あと、46階にある「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス by ESPA」は、25mくらいのプールと、温水のスパがあります。

 

ザ・リッツ・カールトン東京 プール&スパ

 

プールで泳いだ後、プールサイドのベンチで読書するのもなかなか気持ち良かったです 🙂

 

フィットネススタジオも無料で利用できるみたいですが、今回は泳いで疲れちゃったので利用はしませんでした。

 

写真撮り忘れましたが、朝のビュッフェもかなりおいしかったです。

 

なによりも、リッツは評判通り、サービスがすごい良かったですねー。子供の名前を覚えてくれたり、ホテルのスタッフの笑顔が特に良かったです。

 

今回朝食付きで3万円というプランは限定プランのため常に予約できるわけではないみたいですが、【一休限定】プランであれば、普段なら5万円以上するちょっとリッチな宿泊も1部屋3万円代で泊まれることがあります。

 

さっき検索してみたところ、今は朝食ビュッフェ付きのプランはなさそうですので、気がついた時に『一休.com』で『ザ・リッツ・カールトン東京』で検索してみると良いと思います!