ページを選択

 

 

YouTuber(ユーチューバー)と言われる人が増えてきたこともあり、最近はYouTubeで稼ごう的な本が結構増えてきています。

 

「YouTuber」 という生き方に興味がある人におすすめの3冊 | オレンジコア・クリエイターメモ

僕個人としてはYouTuberになろうと思っているわけではないのですが、YouTubeでいいね!と言われる動画ってどんなのかを知るために、YouTuberで人気のある人の動画をチェックしたり、YouTube関連の本は面白そうなのは購入したりしています。

 

で、今回購入したのが、こちらの『YouTubeで成功する極意』という本。

 

YouTubeで成功する極意 (玄光社MOOK)
玄光社 (2014-06-25)
売り上げランキング: 131,183

 

内容的には、YouTube上で人気のある動画を30本ピックアップして紹介し、動画作成者のインタビューを掲載しているのと、あとは簡単な動画作成の方法を紹介しています。

 

戦略的に色々と考えてアップしている動画もあれば、たまたま人気の出てしまった動画まで、動画作成者がどういう考えで動画をアップしたのかが知れて面白いですが、本としてはそんなに内容が濃いわけではないです 🙂

 

紹介されている動画の一例としては、以下のような動画があります。

 

How to make Balloon Chocolate Bowls 風船チョコレートお椀

 

バイリンガール英会話【#065】アジア人が英語を話せて、日本人が話せない理由 / Why Japanese people have a harder time learning English.

 

仕込みiPhone 3号機 (Japanese Guy’s iPhone Quick-Draw System)

 

仕込みiPhoneは面白いです(笑)

 

YouTubeチャンネルとしてのランキングは以下のサイトで紹介されていますが、2014年10月8日の時点では、1位のAvexのチャンネルやAKB48などが上位にありますが、個人のYouTuberであるHikakinさんや、マックス村井さん、瀬戸弘司さんなども上位に食い込んでいますよね。かなりの広告収入になっていると思います。

 

日本のYouTubeチャンネル 総合ランキング

 

動画単体での再生ランキングで言うと、またちょっと毛色が変わってくるのですが、2013年のランキングでは、AKBやアンパンマン、ゲーム系が強いですね。

 

2013 年トップ 10 動画(日本国内、音楽関連動画を除く)

 

YouTubeで広告収入を得たいと思ってる人はこういった動画を観てまずは研究するのが良いと思います。

 

あ、友人のまたよしれいさんと、人気YouTuberのまぐにぃさんが今週末に動画作成のワークショップをするそうですが、もし動画作成に興味のある人は参加してみてはどうでしょう?(たぶんまだギリギリ受け付けていると思います)

 

【東京10名限定】 10/12(日)、10/13(月祝) 2日間でYouTuberになろうワークショップ。現役YouTuberが動画編集方法を1から教えます。 | Last Day. jp